らしくない磁気ネックレス “大人の癒し”

とある機関のリサーチによると、30代~50代女性の約80%が肩こりに悩んでいるそうです。そして、根本的治療がない中、肩こり女性の約15%が磁気ネックレスをつけているといいます。その数字を見ただけでも、需要の多さ、期待の高さが磁気ネックレスに課せられていることがわかります。 とはいえ、... 続きを読む

日常に寄り添う新ブランド「FEIL」(フィール)誕生

素材にこだわったニットから生まれる 極上の着心地と自信 創業1973年の老舗ニットメーカーから、 このたび誕生したニットブランド「FEIL」。 こだわった素材選びと、蓄積された経験と技術、 そして、ほどよいトレンド感と品格を兼ね備えた 大人の女性に相応し... 続きを読む

NINA RICCI 2020F/W COLLECTION

シーズンテーマは、【PLAGE D’HIVER(プラージュ ディヴェール:冬の海岸)】 新鮮な風と柔らかな光に包まれた海辺のポエティックな世界観を表現したニューコレクション。 【NÉO-TAILORING(ネオ テーラリング:新しい仕立て)】 パティオパラソルのようなフォルムのシ... 続きを読む

NINA RICCI 2020 SPRING/SUMMER JEWELRY COLLECTION

シーズンテーマは 【BAIN DE SOLEIL(バン・ド・ソレイユ:日光浴)】 煌めく碧い海と眩しいほどの陽光が続く南仏・リヴィエ ラを背景に、アートなヴィラで過ごすエフォートレスなスタイリングをイメージしたジュエリーコレクションです。 大胆な斜めストライプがプラチナの輝きを... 続きを読む

九谷青窯 白磁50選展 

白い器 それぞれの風合い 料理やテーブルコーディネートに特別こだわりがあるわけではないが、器は好き、という人は案外多いのではないだろうか。自信のない料理の味を何倍増にもしてくれるし、量にもの足りなさを感じるときは、スケールの大きな器であえて少なめを強調、などという現実的な付き合い方はもとより... 続きを読む

NINA RICCI 2019AWコレクションを GINZA SIX 「Maison de NADIA」で先行販売

今シーズン『ニナ リッチ 』ではパリのアカデミックなスポットを背景に、芸術や音楽に携わる女性【L’INDOMPTÉE(ランドンプティエ:抑圧されない女)】からインスピレーションを受けたジュエリーコレクションを発表。 日常の様々な装いに映える遊び心あるカラーストーンや上質なパールジュエ... 続きを読む

カナダ発ダウンジャケットブランド【QUARTZ Co.】 今季初のPOPUPをエストネーションにて開催

カナダ発ダウンジャケットブランド【QUARTZ Co.】 今季初のPOPUPをエストネーションにて開催

えー、この暑い中、ダウンジャケット!!の感もありますが、いつの世もおしゃれリーダーたちは、一足先に次のシーズンに目を向けているものです。 「クォーツ コー」は1997年カナダ、モントリオールで創業。 アウトドア用のダウンとして北極や南極の探検家に長年愛され続け、他に類を見ない品質と機... 続きを読む

服を着たまま受けられるコラーゲンマシンが日本初上陸!

服を着たまま受けられるコラーゲンマシンが日本初上陸!

数年前に一大ブームを巻き起こしたコラーゲンマシンですが、 全裸での照射に加えて、汗びっしょりになるのが面倒で、つい足が遠のいてしまうという方も多いのではないでしょうか。 でも、カプセルに入った後の、あのお肌のハリやしっとり感は 忘れられない、もっと頻繁にコラーゲン照射を受けたい... 続きを読む

「うつわ大福」和食器へのプチこだわり

「うつわ大福」和食器へのプチこだわり

ここ数年、“おもてなし”から“おうちご飯”へと、 ふだんの食スタイルを楽しむ傾向が続いています。 その背景には、空前の健康ブームがあるようで、 市販の食材に懐疑的になり、自宅菜園や手作り醗酵食品などを手掛ける人も多く、 そういう食材フェチがそのまま自宅ご飯派になっているのが... 続きを読む

NINA RICCI 2019 SScollection report

NINA RICCI 今シーズンのテーマは、 【L’EXPLORATRICE(レクスプロラトリス:探検する女)】。 フランスの女兵士、英領時代のインド、ドンキホーテをインスピレーションの源に、 ニナ リッチが描く、尽きることのない探究心を持った現代女性に向けて 色彩豊かなジ... 続きを読む